コンテントヘッダー

新作DVD撮影開始!

 相模原本部道場(千代田メイプルホール)の隔週木曜の稽古会で、新作DVDの撮影を実施しました。

 今回のDVDは、“独己九剣”が単なる組み居合術の対錬型ではなく、ありとあらゆる武術技法(体術から武器術)へと応用展開できるものだということを解説する游心流の戦闘理論の応用発展の方法論を解説しようと考えています。

 これは、私が武術の研究をしてきてたどり着いた稽古法の理論なんですが、型稽古と実戦をどう結びつけるか?という点について他流の人にも参考にしてもらえると思います。


 また、この日は試し斬りにも挑戦しました・・・。

 数日前から町田の東急ハンズで携帯運搬できる組み立て式の試し斬りマキワラ台を製作していたんですが・・・、軽量でないと持ち運びに不便だと思って作ったものの、またもや、事件が起こってしまいました。

 支柱の強度のために、板木にステンレススチールのパイプをはめ込んでいたんですが、何と、新入会員のKさんの横薙ぎの一振りで継ぎ目からグニャリと曲がってしまったのです!

 それでも、Kさんの一撃はマキワラを真横から両断していました。才能があるのかないのかわかんないヤツです。何せ、真横から切るのが一番、難しいんですからね。

 つまり、“力任せではあったけれども、刃筋は通っていた”ということですが、あれでよく、斬れたな~?と思います。

 お陰で台は作り直さねばならなくなりましたが、今回、私はまた“新技”を体得しましたから、気分は上々です。

 それは、“逆手斬り上げ”の技! 座頭市の斬り方ですよ。

 若山先生も『賞金稼ぎ』でやっていたし、近衛十四郎も『柳生武芸帳』シリーズでやってるし、原田芳雄さんも『闇の狩人』でやってます。

 後は、松山容子が『めくらのお市』で、藤純子がお竜さんのシリーズでやってました。

 その他、忍者の刀法といえば逆手斬りが定番ですよね。『三匹が斬る』でマッチもやってたな~?

 私は「逆手斬りは刃筋が通らないから非合理的である」と言われていることが、どうにも気に入らなくてですね~。密かに研究しているんですよ。

 何とか、逆手斬りでマキワラを、スッパスッパ斬れるようになってやろうと思ってたんですよね。

 それで、片手斬りが割りと楽にできるようになったので(脇差の片手斬りも成功しました)、「これなら、逆手で片手斬りしてもいけるんじゃないかな~?」と思っていて、実験してみた訳です。

 右手で柄を逆に握り、右脇下から一気にギュバッ!と斬り上げてみました。

 と、ストーンッと切断されたマキワラが跳ぶ・・・「やったっ!」と思いましたね。やっぱり、平静を装いましたが、結構、ドヤ顔しちゃってたかもわからんですね。

 ついに憧れの逆手斬りも体得しちゃいましたでござるよ・・・フッフ~ン。後は数こなして慣れるだけ。

 もっとも・・・今回、撮影した映像を再生して観てみると、全般的にマキワラに刀が当たった瞬間、台の支柱がかしいじゃってて、これじゃあ、安定して試し斬りするのは難しいな~と思いました。むしろ、これでよく斬れたもんだな~?と思いました。

 また、台を作り直す時に強化改造しなければいけません。まっ、失敗は成功の特効薬ですから、失敗することで反省点を一つ一つ改善していけば良いのですよ。

 今回の試し斬りは、東京支部のK中さん、K塚さんもやってみましたが、K中さんは初めて真剣を持ってみて「想像していたより重くて短かいですね」と、おっかなびっくりだったので、間合が遠くなって浅くかすっただけに終わりました。

 K塚さんは大学合気道部の主将だったので、合気道の理合が生きたストーンと素直な斬りで、一番、見事に斬っていました。K塚さんは元々、すごく武術に向いてますね。

 高瀬先生に殺陣を学んだのも刀法の基本が体得できて役立ったみたいですね。

 北島師範は一番、上手いので問題ありませんでしたが、矢嶋師範代は・・・いやはや、なんとも・・・。

 素手だと気づかないことでも、刀はごまかしが利かないから、下手な人は“より下手”になってしまう。欠点が明確になるんですね。

 私が刀の抜き納めの練習しかしないのも、それをやった方が素手の技も上達するからなんですね。刀が一人前に扱えれば素手の技もグンッと伸びます。

 試し斬りも、できたら毎回、練習してみたいですね。準備するのが大変だけど・・・。

 帰りは、相模原駅でK中さん、K塚さんと三人でサイゼリヤで一時間くらい食事しましたが、そこで香港カンフー映画マニアのK塚さんがパソコンで香港カンフー映画の新作予告編集を見せてくれました。

 ミシェール・ヨーやドニー・イェンって、私と同じくらいの年齢なのに、現役武侠アクション・スターとして君臨しているんだから、本当に凄いな~っと思います。

 アクション・スターも生涯現役なのかもしれませんね? ヨー姉さんって、由美かおるかよっ?って感じだな~。


PS;6.4mの巨大ワニが捕まった!ということで、朝のミノモンタのニュース番組で紹介されていて、UMA大好きの私はウキウキしちゃいました。パッと見た感じは10mくらいあるんじゃない?という感じでしたけど、見た目の印象と実際は相当な誤差があるもんですね? ところで、ウルトラQのゴメスは体長10mなのに体重は3万t。リトラは5mなのに1万t・・・重過ぎだよっ! ゴジラは体長50mで体重2万tという設定でしたけど、ウルトラマンは40mで3万5千t。何か、アバウト過ぎるな~・・・。ところで、ケムール人とゼットン星人とキュラソー星人の顔って、よく見分けがつかないんですけど、俺だけ?

PS2;24日(土)の橋本同好会(ソレイユさがみ)は、北島師範が仕事の都合で出れないので、私が代わってやることにしました。時間も長くて費用も安いですから、会員以外にもセミナー受講生の方も、どしどしおいでください。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索