コンテントヘッダー

『逃亡者おりん』に見る、これからの時代劇の在り方

 TV時代劇衰退の原因がいろいろと語られていますが、要は、若い人が見ないという点が大きいんだろうな~と思いますね。簡単に言うと・・・。

 でも、皮肉なことに時代小説ブームだっていうんですからね~。全然、時代小説なんか書きそうもなかった人まで時代小説書くようになってる。例えば、ホラー小説家の朝松健さんとか?

 中国でも武侠小説や武侠ドラマのブームがあるみたいですが、日本ではTV時代劇は壊滅寸前・・・何でこうなるの?ってのは先日、書きましたね。

 で、そんな時期にTV時代劇の動向を占うのに格好の素材が『逃亡者おりん2』です。

 まず、ゴールデン枠で視聴率取れないなら、いっそ深夜枠で・・・という開き直りが清々しいですね。

 しかも、30分枠に圧縮。必然的にドラマの進行も無駄を省いたシンプルな活劇調。

 主演の青山倫子は相変わらず殺陣は下手ですが、やっぱり数こなしているせいか、段々、サマになってきています。かつての村上弘明みたいな展開か?

 でも、主役が下手なのを周りが補っていて、意外にもアクション時代劇として楽しめるではありませんか?

 おりんのバトル・コスチュームは、相変わらずキャッツアイ風レオタードにケンシロー肩パッド。そして、必殺の手鎖!

 着物を脱いだら、突然、この格好になってしまうところなんか、天知茂の明智小五郎を彷彿とさせます。

 何か、よくわからんが、スッゲー面白いドラマを見たような気がする? ひょっとして深夜だから脳内麻薬とか出てるのかも~?

 ちなみに、やっぱ、こういう番組のスポンサーって、最近はパチンコ業界になってるって噂ですけど、どうなんでしょうかね~?

 でも、TV東京は地道に面白い番組作る努力してるところが昔から好き!

『密命~寒月霞斬り~』も続編やってくださいな~。

 そうだ! 深夜の30分連続ドラマだったら、山田風太郎の長編忍法帳物とかできるじゃん? 『魔界転生』も『甲賀忍法帳』も『伊賀忍法帳』も『柳生忍法帳』も、何でもできるじゃん? 元々がアダルトな作風だし・・・。

 昔、Vシネで『魔界転生』二巻で撮ってたけど、かなり頑張って撮ってたな~?という印象があります。あれって江戸村とかで撮ってたんじゃなかったかな?

 日光江戸村でも忍者映画撮ったそうですけど、昔、JACと組んでTV東京でやってたよね? ああいう形でいろんな場所で時代劇撮ればいいと思う。競争してグレードも上がると思うし・・・。

 そうだっ! 『るろうに剣心』も『あずみ』も『サムライ・チャンプルー』も、深夜の実写ドラマ・シリーズで作ればいいんですよっ!

 日テレの『怪物くん』や『妖怪人間ベム』みたいにヒットする可能性は高い。

 今のアニメは何でも萌系になっちゃって代わり映えしなくなってるから、実写ドラマで漫画やかつての名作アニメをやればいいんですよ。

 せっかくのコンテンツをハリウッドに売り渡して駄作にされるぐらいなら、日本でTVドラマ化した方が、きっと面白い作品ができるでしょう。

 時代劇じゃないけど、『寄生獣』が実写ドラマで観たいっ!

 諸星大二郎の『暗黒神話』と『孔子暗黒伝』と『マッドメン』が実写ドラマで観たいっ! オオナムチや、恐竜や、ン・バギがCGで動いているのを観たいっ!

 あっ、そうだ! 『西遊妖猿伝』を中国と合作映画で撮ったら凄そう!

 コンテンツ天国の日本なのに、景気復興の道筋が読めない政治家ばっかりで、ヤ~ね?


PS;岩捲の脇差の拵えを年末から作っていたんですが、ようやく完成しました。今回は小柄匱を作って、小柄小刀を納められるようにしてみました。どうでしょう?


PS2;陽明学の研究家、林田明大先生著『志士の流儀』、絶賛発売中です! やっぱ、男と生まれたからには、“志し”を持って生きなきゃ~、いかんとですよ! でも、現代では女性の方が志しが高い人が多いような気がするな~・・・周囲を見回しても・・・。
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索