コンテントヘッダー

2013年月例セミナーの第一回は『脱力体の養成』

 新年初っ端の月例セミナーは、游心流の原点の一つである脱力体の養成をテーマにします。

 敵に対抗しようとする意識を除いて、徹底的に受け流し、相手が自滅するのを誘う・・・というのが、唯一、老若男女、誰でもできる武術であると言えると思います。

 何年か前に「力が作用するということはどういうことか?」という点で閃いて、そこから技を造り直していったんですが、そのお陰で、相手がどんな流儀の遣い手であろうが怖いとは思わなくなりました。

 どんなボクサーでも、攻撃しないでずっと逃げ回っている相手を倒すのは至難だと言われますが、もしリングが無くて相手が陸上の選手だったら、尚更、倒すどころか逃げられてしまうでしょうね。

 原理的に言えば同じことで、強いか弱いかが意味を持つのは、互いに抵抗して力を出し合うからなんですよ。

 それをやれば力が強くて体格が優れた方が勝つのが当たり前でしょう?

 私も若い頃は結構鍛えていたんで、体格の割りには力がある方でしたが、もう50歳近いし日頃から全然鍛えていないので、腕力は相当落ちていると思います。

 でも、打撃力はずっと上がっています。

 どうしてか?というと、筋力を捨てて重心力を遣うようになったからです。

 体内の重心を急激に移動集中させて打ち込めば、拳でも掌でも前腕でも肩でも当てる箇所はどこでもいいし、威力も相手が受け止められずに身体ごと吹っ飛ぶような圧倒的なパワーが出ます。

 しかも、教えればズブの素人でも出来る!

 こりゃあ、秘伝にした筈ですな~?

 長年鍛えてきた人達が泣いちゃいますよ~。

 その上、鍛えに鍛えた人ほど脱力が苦手で重心移動を自分で止めてしまうんだから、認めたくないのも解る気がします。

 でも、事実は事実!

 神秘の気の技として演じられている技の八割以上は脱力技法で再現できます。

 固定観念を捨てて参加してくださいね。


 それから、新年第二弾は、ほびっと村学校での超必殺護身術講座もありますよ~。こっちは3000円で安いので、お試しの方、歓迎します!

 聞けば何でも答える喫茶店トークライブもありますよぉ~(苦笑)。

 何でも、先日、ゲスト出演したニコ生動画が無料で観られるようになるそうなんで、「長野さんって怖い人なんじゃないの~?」と思っていた方、そっちを観て御判断くださいませ・・・。

 2013年は、みんな~、オラと一緒にパライソさ行くだぁ~!

(何か、最近、だんだんヤケクソになってきてるな~、オレ?)


 ところで、選挙終わりましたね?

 民主党、惨敗しましたね?

 野田さん、予想できなかったんですかね?

 小沢さん、すっかり影が薄くなりましたね?

 安倍さん、マジで憲法改正するんですかね?

 日本も徴兵制導入するのかな~?

 脱原発、遠くなりましたね?

 何か、マジメにコメントする気がしませんね?

 あ~、世界平和はまだまだ遠いな~・・・。

PS;DVD『合気の応用』、神保町の高山本店さんにだけ卸してるんですが、何か、すぐ売り切れてるみたいでお店の方もビックリされてました。何せ、値段が普通の武道DVDの四倍くらいだからね~。そんなに数が売れるとは思えなかったのに、もう10本以上売れてますからね。ちなみに合気道や空手道の先生で明らかに私の本やDVDを参考にされているらしい方の話も聞きますが、名のある先生方に参考にして戴けるというのは研究家冥利につきますよ! 一時は甲野理論に影響されている人が多かったですが、やっと間違いに気づいて本来の武術性を考えてくれる人が増えてきたか?と思うと、本当に有り難いです。武術は身体操作だけに価値があるのではなく、むしろ、それは基礎的なことでしかありません。武術の本質は“理合”であり戦略的思考にこそ価値がある・・・ということを私は声を大にして言っていこうと思います。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

リンク
FC2カウンター
最新記事
カテゴリー
長野峻也ブログ
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索