コンテントヘッダー

新しいエネルギーを

 海底深くにあるメタンハイドレートからメタンガスを取り出すことに成功したというニュースは、日本が独自のエネルギーを産出し得る可能性を一気に広げた記念すべきものだったと思います。

 凄いことです。日本の技術はやっぱり凄い!と、心底、思いました。

 日本は独自の資源が少なく、海外からの輸入に頼らなければやっていけない国なのだと、長い間、思い込まされてきました。

 だから、原子力を切り札として受け入れ、原子力ビジネスを推進してきました。

 しかし、その危険性について識者がずっと指摘してきていたのに、無視し続けた揚げ句、福島原発の恐ろしい事故が起こってしまいました。

 原発事故後の収束には長い年月がかかり、それまでにたれ流され続けるであろう放射能汚染水などの今後の影響は未知数です。


 今、必要なのは、将来を見据えた新しいエネルギー開発でしょう。

 メタンハイドレートが注目されたのは、海洋資源であるということでした。

 そして、ほぼ同時期にNHKの『サイエンスゼロ』では、マグネシウム電池が取り上げられました。

 地球上で三番目に多く採取される元素であるというマグネシウム。それも海水から無尽蔵に得られ、使った後も太陽光を利用して再生することができる・・・。

 これは、原子力で実用化し得なかった循環型エネルギーではないですか?

 新しいエネルギーであり、また枯渇する心配が無く、汚染物質も出さない・・・。

 また、海に囲まれた日本では技術さえ定着すれば無尽蔵に得られる訳ですよ。

 恐らく、コストの問題が論じられるでしょうが、普及すればいくらでも低くしていけるでしょう。海外からの輸入に頼らなくとも良く、逆に日本から技術を輸出することで世界のエネルギー問題を解消していくことも夢物語ではなくなるでしょう。

 どうか、心ある企業人が、ここに参入されることを願ってやみません。

 それこそ、百匹目の猿のようになれば、日本も世界もエネルギーの奪い合いで殺し合いをせずに済むかもしれません・・・。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

リンク
FC2カウンター
最新記事
カテゴリー
長野峻也ブログ
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索