コンテントヘッダー

最近、観た作品

 CSの有り難いところは、観たかった作品が一年も経たずに観られたりすることです。

 映画館で観逃していた作品も、割りと何カ月かしたら放送してくれるので、助かりますし、しかも、観逃しても何度もやるので助かります。

 ドニー・イェンのイップマン・シリーズも観られるし、ジャッキー・チェンの『酔拳』も久々に観ました。

 そして、劇場で観たかったな~と思っていたミシェール・ヨーの『レイン・オブ・アサシン(剣雨)』も観ました。

 この作品、DVD買おうかな~?と思っていたんですが、CSで放送されることが判って、ウキウキして観ました。

 で、出来はどうか?というと、私は大満足です。

 ミシェール姉さんが使う剣は、弾体剣という種類の剣身がグニューンと曲がるヤツで、この特性を活かした必殺技が良かった。

『グリーン・デスティニー』の時はチャン・ツィイーにおいしいところを持っていかれてしまってましたが、やっぱり香港アクションの女性ナンバー1は、ミシェール姉さんだと再認識させてくれました。

 バレエで鍛えた身体の柔軟性に加えて、動きのキレがあるんですよね。これはミシェール姉さんがダントツの武器でしょう。

 しかも、私と年齢同じですから、50歳くらいなんですよ。それで、あれだけ動けるというのは驚異としか言えません。

 夫婦愛と復讐をからめたミステリー・タッチの作品ですが、ボンクラだと思っていた旦那が実は復讐の鬼で、凄い遣い手というのもいいですね~。

 戦いの最中に剣を研ぐ・・・というハードボイルドな雰囲気が、それまでのボンクラで単なる善良なだけのヤツだと思っていたら?という展開が武侠物のオハコです!

 そして、二分割された達磨のミイラを巡る争奪戦を首謀している首領の目的が、最強の武功を得る・・・というのじゃなくて、宦官でSEXできない自分のアソコを再生するため・・・というドヨ~ンとした展開・・・。

 それを密かに愛していた若い女殺し屋にゲラゲラ笑われたもんだから、怒ってブチ殺してしまう・・・という、笑っていいのか哀れと思うべきなのか・・・ちょっと困った展開ですね。

 そういえば、武侠物の最強の悪役って、宦官とか、タマキン切って最強になる秘伝書に従って最強になったけど人格ガラッと変わっちゃったりする人が多いような気がします。

『ドラゴンイン』とか『スウォーズマン2・3』とか?


 さて、それから、DVDで観たんですが、凄いアクションだと噂になっていた『ザ・レイド』。

 確かにアクションは凄いです。『マッハ!』を彷彿とさせます。

 でも、技がエグイところが際だっていて、ちょっとホラー映画みたいです。

 実際、SWATチームがマンションに乗り込んでいって凶暴な住民と戦う・・・というのは、あの『ゾンビ』の冒頭とそっくりなんですよ。

 もっとも、うちの会員は、エグイ技は私の技で見慣れてるので、あんまり驚かなかったみたいです・・・。


 若山先生の劇場版『賞金稼ぎ』第一作も、やっぱり面白いですね~。

 座頭市の真似したり、若山先生もノリノリです。

 五月は第二弾『五人の賞金稼ぎ』も放送されるので楽しみです・・・。


『はぐれ組VS忍者・後編』は、高瀬道場の加賀谷さんが出演しているというので、一所懸命に探しましたが、「あれっ? あんなジョーズ並に存在感のある加賀谷さんが?」と思っていたら、忍者軍団の中の怪人ポジションで扮装していたから、わかんなかったんですね~(苦笑)。

 何か、ちょっともったいない扱いだな~と思いましたけど、やっぱりアクションのキレは流石ですね。でも、はぐれ組の一員だった方が良かったと思うな~・・・。

 ついでにアニメの『グラップラー刃牙』。何か、久々に観ると作画崩壊が物凄いですね~? それが逆に味になってしまうところが刃牙っぽさかもしれないんですが、原作も終了したことですし、続編も観たいですね~。


 あっ、もう一つ。BSプレミアムでやっている『妻はくノ一』に、田中泯さんがレギュラー出演してました。

 何と! 平戸藩主で『甲子夜話』などの著作で有名な松浦静山(まつらせいざん)役。

 この松浦静山という人は、心形刀流の遣い手で有名な剣豪殿様なんですよ。

 心形刀流と言えば、幕末に銃撃で隻腕になっても戦った剣客、伊庭八郎が有名ですけどね。

 殺陣シーンも、主役の市川染五郎は弱い役なんで活躍しないんですが(染五郎は立ち回り上手いんだけどな~)、くノ一の美織ちゃん(の吹き替え)が、アクロバットとカンフーをフュージョンしたような派手な立ち回りで楽しめました。

 何か、刀の柄を握ってる手の指に鳳眼(一本)拳を当てたり、骨指術の技なんかを遣っていて、おっ?と思いましたね。

 泯さんも剣豪殿様っぷりを披露してくれることでしょう。楽しみです!

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索