コンテントヘッダー

日本の政治家は国民のこと考えてないね~

 アベ首相の憲法改正まっしぐらの姿勢もおかしいと思ってましたが、橋下さんの「従軍慰安婦制度は必要だった」発言となると、もう、「気は確かですか?」と言うしかないですね~。

 いや~、驚きましたよ。

「従軍慰安婦制度が当時の状況では必要だった」なんて考えは女性蔑視も甚だしい、「いつの時代の九州男児やねん?」と言いたくなるような狂った考えで、ビタ一文の正義もありませんよ。

 いつ死ぬかもしれない兵士が風俗に行く・・・というのとは次元が違いますよ。

“制度”の必要性を論じることの危険性と、その根底にいかに人間の尊厳を軽視しているかが透けて見えます。

 いや~、本当に橋下さんは危なっかしい人だとは思ってましたが、まさか、ここまで人としてのまともな心が錆びている人だとは思わなかった。

「従軍慰安婦制度は証拠がない」と言っても、証拠が無いから白であるとは断定できない訳ですよ。この論理は「人を殺しても証拠が無ければ罪には問われない」と言っているのと同じ論理であり、人としておかしいでしょう?

 やっぱり、政治家って、人を人とも思っておらず、国のため、社会のため・・・という大義名分をたてれば人心を踏みにじっても恥じない連中なのか?と思いますね。

 こういう人が政治のトップにたてば、簡単にヒトラーやポル・ポトみたいになりそうで怖いですね~。

 今回の発言に関しては徹底的に批判してグゥの音も出ないくらいにしてやらないと、橋下さんは反省しないでしょうね。最低過ぎて、言葉も出ない・・・。


 アベ首相も言葉は穏やかだけど危なっかしいです・・・。

 国のために国民を犠牲にしても構わない・・・とでも思ってるような政治家は、“やむにやまれず”戦争を起こしたり、「徴兵制が必要だ」とか安易に言い出す知能指数の低過ぎる発想で国民を苦しめるでしょう。

 今、憲法改正を言い出すアベさんには暴走の芽を感じますね。

 かつて、「美しい国・日本」をスローガンにし、今は「強い国・日本」をスローガンにする。

 原発のセールスしてるニュース映像とか見てたら「エイプリルフールですか?」って感じ。世界最高の技術もってて、どうして福島原発事故が起こり、未だに後始末できずにいるのか? 最低のジョークとしか思えませんし、実際に相手国の新聞にはそう評論されているそうだし・・・。

 確かに彼は日本という国を愛して危機感を持っているかもしれませんが、日本という国を護るために国民を犠牲にすることも厭わない典型的権力者になる素質は充分だと思います。国が大切で国民は大切じゃないんですよ。

 何よりも、今の国民は生活の苦しさに四苦八苦しており、憲法改正なんかより景気回復を願っている訳で、「景気を回復させてやるから憲法改正させてね」みたいなやり方には、先々のアジアの紛争勃発をも予感させてしまいますね。

 戦略的にもマズイですね~? どうしてこう、目先のメンツとか優先するかな~?

 自分たちの誇りを守りたいなら、先に周囲の国の誇りを尊重していくことです。自分のことは後回しにして人のために尽くす! それができる人間が尊敬されるんですよ!

「これからは外国のように日本人もアピールしなければいけない!」って、アピールの仕方が間違ってるんですよ。

 そうすれば、「あ~、日本人って何て立派なんだ。日本って何て素晴らしい国なんだ。我が国もこうなりたい・・・」となって、自然に変わっていくんですよ。

 北風と太陽ですよ。

 日本の国旗の日の丸は太陽を崇拝するものでしょう? 北風方式でやっちゃ~ダメですよ。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索