コンテントヘッダー

DVD感想

馬貴派八卦掌

 ようやく、クエストさんから、李保華老師の馬貴派八卦掌のDVD発売されましたっ!(パチパチパチ・・・)

 贈って戴いたので早速、拝見しました。

 練習されているところを拝見した時にも思いましたが、李先生は、もう心の底から馬貴派八卦掌に惚れ抜いておられるのだな~?と、その敬愛の精神を隠さないところに、まず感銘を受けましたね~。

 多くの武術マニアは、個々の技にしか関心を持たないものですが、李先生は、馬貴派八卦掌に伝わる根本原理を理解することが肝心要なのである・・・ということをくどいくらいに熱く語られていて、結果的にDVDの収録内容の大半を口述での解説に費やしておられます。

 これには、流石の私も驚きました。

 実演解説しているのは、走圏と、第一式の単換掌。この二つだけなのです!

 多少、八卦掌のことを知っている人であれば、走圏と単換掌を知らない人はいないでしょう。

 つまり、このDVDを買った人のほとんどが、「そんなの知ってるよ」と馬鹿にしかねない基本中の基本だけを100分に渡って解説しているのです・・・。

 どうですか? 買う気が失せましたか?

 でも、ちょっと待ってください。

 一通り、観てみて、私はむしろ、感動してしまいましたよ。

 どうしてか?と申しますと、走圏と単換掌だけを徹底的にくどいくらいに解説しているということが、李先生が本気で教えようとしていることの証明になるからなのです。

 やっぱり、素晴らしい先生でしたよ。

 肝心要な“原理”を教えてくれている・・・。それは、即ち、内家拳に於ける内功の修練法の秘訣を教えてくれている訳なのですね。

 この教えられた通りにやっていれば、誰でも内功が高まる。そうすると、自分の習ってきた流派の技もレベルアップするし、養生法としても成果が得られる。

 無味乾燥なようでいて、実は上達の最も近道になるのです。

 無論、技の用法も実演されています。ただ、どうも、生徒に怪我をさせないように遠慮しながらやっている様子なので、ピンとこない動作になっているかもしれませんね?

 恐らく、先生の技を受けられる人がほとんどいないのではないか?と思います。

 武術の技は完成度が高まれば高まる程、演武には適さなくなってしまうのです。防具の上から打っても大きなダメージを与えてしまうので、寸止めか加減して打つかしかありません。

 李先生の発勁の威力は絶大で、まともに入れたら危な過ぎます。危険の無いように、さりとて迫力を減じることのないように・・・というのは、至難ですね。

「これは相当、苦労されただろうな~?」と思いました・・・。

 恐らく、シリーズで他の技も解説されていくことになると思います・・・というか、やって戴きたいですね。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索