コンテントヘッダー

シリア軍事介入

 日本人の私には意味が解らない。

 多分、アメリカ人の大半にも意味不明なんじゃないでしょうか?

「シリアのアサド政権が化学兵器を使用した。だから軍事介入をする!」と言うオバマ大統領の論理が・・・です。

 人道上、許されるか許されないか?と問えば、化学兵器を使うのが許される道理はないでしょう。

 でも、化学兵器じゃなくて別の兵器ならいいんでしょうか?

 軍事介入をするというアメリカのいつもの論理は、ベトナムやイラクで散々、悲劇を増大させてきたではないですか?

 軍事介入の結果、どれだけ無関係な人間を殺しまくってきたか?

 なんで、反省せんのかね?

 無関係な人間をいっぱい殺して、自国の若者に殺し合いやらせて・・・。

 殺し合いしたい連中は勝手にやればいいと思います。死にたいヤツは勝手に死ねばいいんだと思います。私は別に止めません!

 人間、死にたくなくても、死ぬ時は死ぬんです。その瞬間が来るまで、一生懸命に生きてやるべきことがあるんですよ。誰だって・・・。

 病気や事故で死ぬのは仕方がないけど、何で権力の犠牲になって殺されなきゃ~ならんのか? そんな理不尽が許される訳がない!

 昔、友達が自殺をほのめかしてきた時に、「死にたきゃ~、勝手に死ね! バカヤロー!」って返事しましたよ。文学青年で哲学好きだったから、死への憧れというナルチシズムがあったんでしょうが、あんまり情なかったんで、腹がたって腹がたって・・・。

 ただ、その後、帰省のついでに彼の住んでるK県にまで足を延ばして下宿先を訪ねて、いろいろ話を聞きました。一緒に自殺のやり方まで考えてやりました。本人が本気で死にたいんだったら、友達として見送ってやろうと思いました。

 結局、彼は自殺はせずに鬱病を患っていたので私が親御さんに知らせて、田舎に戻って、今も生きているだろうとは思います・・・、まあ、死んだという話は聞いてないので。

 もう30年くらい前の話です。若い頃はそういう体験は結構ありますよ。

 もっとも、同級生の何人かは病気や事故で亡くなったと聞いています。半世紀も生きてるんだから、それも当然のことでしょう。

 小学生の頃の友達も二人くらい事故で亡くなってます。自動車事故と水難事故。

 こういうのも仕方がない。運命だとしか言えない。

 でもね~。戦争は別ですよ。権力者の都合で何の恨みもない人間同士が殺し合いやらされるんですよ。これのどこに正義があるって言うんでしょうか? そんなもん、ね~よ。

 私みたいに、年がら年中、人の殺し方研究している変態であっても、人殺ししたいか?って言えば、やっぱり、嫌ですよ。

 殺すのも殺されるのも嫌! だから、武術やってきた訳なんですが・・・。

 それでも、いざとなったら戦う覚悟はありますし、戦えるように技能を磨いている訳ですよ。武術って、そういうためのものですからね。

 私が銃に拘るのも、現代の戦闘で銃も扱えなかったら何もできないからですよ。

 ただね~。実際に殺し合いしなきゃいけない状況を日頃から想定していると、現実に殺し合いを自分がすることを全然、想定したこともないような人間が国防とか語ってるのを聞くのは無性に腹がたつのです。

 私は殺されたくないから武術やっている訳です。「じゃあ、相手だって殺されたくないでしょう?」って、必然的に考えないですか?

 国家の対立という論理で考えた時に、敵国の人間を殺すことにためらいが無くなる・・・そういうのが戦争の最も非人道的なところじゃないですか?

 先日、ニュース番組で保健所の職員ですかね? 犬や猫を殺さなきゃならない仕事の人がレポーターに答えていて、急に泣き崩れてしまっていました。

 私も犬も猫も飼ってたから、気持ちはよく解ります。仕事でも私は殺せないでしょう。

 他者に平気で暴力ふるう人間って、他者への感情移入ができない自分中心に考える人間だと思います。

 だから、そういうねじ曲がった根性は叩き直してやるべきだと思いますね。

 人間、口で言ってもわかんないヤツがざらに居ますから。

 でも、殺しちゃ~ダメでしょう?

「シリアの人達を助けるんだ!」って言うのなら解りますよ。それなら、いろんなやり方が考えられるでしょう。避難民を受け入れるとか、いろいろと・・・。

 問題なのは、軍事介入って、どういうやり方をするのか?ということですよ。ミサイルばんばん撃ち込むつもりですか? 空から絨毯爆撃するつもりですか? 特殊部隊に大統領官邸襲撃させるつもりですか?

 ね~? オバマさんは何をやるつもりなんですか?

 権力者一人殺すために、どれだけ無関係な人間を殺さなきゃ~ならないのか? それが解っていて、支持できますか?

 ね~? 安倍さん、そんな簡単に支持していいんですか?

「それが現実なんだ!」って言う人に聞きたい。

 じゃあ、あなたは自分の家族や友人が理不尽に殺される時に「現実だからしょうがない」って言うんですか?


 もちろん、国家間の問題には個人の信条ではどうにもならないパワーバランスがあるのは知ってますよ。

 だけど、「そんなことは絶対にやってはいけない」と、断固として言い張る人間も必要じゃないですか? 特に権力構造の中にはそういう人間が必要なんです。

 さもないと、権力構造が人間を支配する形態になってしまいますよ。もう、相当な部分がそうなっちゃってるでしょう?

 悪政に苦しめられてる国の人達を救う手段は別にありますよ。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索