コンテントヘッダー

時代劇養成学校

 京都・太秦(うずまさ)の松竹撮影所に時代劇俳優の養成学校が開校するそうです。

 私の親しくしてもらっている出版社の社長さんも時代劇の殺陣を教える場を浅草に設けているそうで、一度、取材させてもらおうかな?と思っているんですが、やっぱり、時代劇というのはいろんな約束事や所作、技術が膨大にありますから、これは継承していかないと無くなってしまいますからね。

 殺陣アクション関係では、高瀬道場と、つばさプロジェクトに親しくして戴いていますけれど、昔は若駒の林邦史朗先生や、JAC、AACを取材したこともあるし、『るろうに剣心』で国内の知名度も一気に上がった谷垣健治監督ともメル友?にしてもらっています。

 そもそも、私が武術を教えるようになったのも、自主映画や学生演劇で殺陣の指導を頼まれているうちに、教えるのが性に合っているのに気づいたからでした。もう、20年以上、前の話。

 N師範代なんて生まれてないんだからな~・・・いや~、時が経つのは早いですな?

 私の場合、両親も親戚も、やたらに学校の先生ばっかりだったので、多分、DNAにインストラクター気質が入ってるんでしょう。

 そういえば、塾の講師をやったこともあったし、10年前には大学の生涯学習センターで非常勤の講師をやってたんだな~?・・・とか、学会誌に二回、論文書いたこともあるんですよね~。

 やっぱり、いくつも本書いてると、そういう依頼も来る訳です。

 今は作家向けの武芸考証もやっているんですが、映画の武芸考証もやりたいですね。とりあえず自主映画でやる予定ですが・・・。


PS;私が武芸考証をやっている時代小説『暴れ茶人無頼剣』(平茂寛・著)が、学研M文庫から絶賛発売中です! 面白いから買ってね!

 
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索