コンテントヘッダー

こんどのセミナーは本部道場

 皆様、既に告知しているように、10月の月例セミナーは、本年7月から開設しました游心流本部道場でおこないます!

 11月、12月は従来通りの江古田ストアハウスですが、今回は場所が取れなかったので、本部道場にした次第です。

 ま~、私は自宅から歩いて5分なんで助かります。

 せっかく剣術をやる回なんで、試し斬りもバンバン体験していただこうと用意しています。

 これまでも試し斬りはやっていますが、遠くまで持っていく関係上、本数も少なく、希望者しかできませんでした。

 今回は小塚師範が畳表を用意してくれたので、全員に一回ずつはやってもらおうと思っています。

 マキワラ斬りをやるようになってから、“力の働き”に関する理解が深まり、素手の技も随分、変革してきました。

 これは打撃技にも共通するものですが、刀で斬る試し斬りは、正確で精密な打撃法の体得に役立つのです。

 どういう意味か?というと、当たる角度、当たってからの貫通性、力の集中、速度、身体の協調・・・といったことを一瞬に統合しないと綺麗に斬ることができないからです。

 前回、試し斬りを初体験した会員は、空手や格闘技の経験はあるものの、刀は初めてで、かなり緊張した様子なんですが、教えた通りにやったら、ストンとマキワラが斬れ、本人はエッ?という顔をしています。

「今、全然、手ごたえが無かったですよ?」と、キョトンとした顔をしています。

「正確に斬れるとそうなるんだよ。ちょっとでも刃筋がブレたりするとガツンという感触があって、綺麗に斬れない。力がぶつかるとそうなる。本当に効く打撃技は意外と打ちごたえが無いんだよ」と説明すると、「あっ、これは打撃技にも応用できますね~」と、喜んでました。

 私が寸勁を応用した斬り技を訓練したのも、こういう認識があったからなんです。

 剣術の原理に精通すれば、体術はもっと上の次元に昇華すると私は確信していますが、これは昔の武術家も気づいていたようで、だから剣術を上位に置いたのでしょう。

 手裏剣術も、極端に間合の遠い剣術だと考えればいい。

 最近、小塚師範が手裏剣術を独自に工夫して、冗談みたいな技をいろいろ開発してくれたのですが、これも研究になりますね?

 私も、半信半疑ながら後ろ向きに下から打ってみたら、バシバシと刺さって、ビックリ? 嘘じゃ~ん?と思いましたよ。

 だって、的を見てないんですよ? 今度は正面向いて上から打ってみたら、カランカランと外してしまいました。

 私は、上から打つのが一番刺さると思っていたんですが、そうじゃないかも?

 小塚師範が横向きに打ってみせてくれたら、二間くらい離れてビュッビュッと、真っすぐ飛んで、ドスッドスッと深く刺さります。

 自宅練習は間取りの関係で二間くらいが限度らしいんですが、試しに三間くらいからやってもらったのも、ビシーッと刺さってましたね。

 何か、横打ちが一番、威力が出てる。何でかは、まだ判りません。多分、骨盤の回転力でデンデン太鼓を回すように打っているからかも?

 また、手裏剣でやってはいけないと言われている手首のスナップ効かせた打ち方もやってましたが、結構、刺さってました。

 せっかくなんで、手裏剣も剣術のうちだから、セミナーでやってもらおうと思います。


 ここ最近、会員の上達っぷりが漫画みたいになってきましたが、月イチで個人指導に来ている会員さんも、何か突然、上達し始めました。

 この人は知能障害のある人達の介護施設で働いていて、日常的に殴りかかってこられたりするので、護身の必要性があるのですが、反撃して怪我させる訳にはいきません。

 必然的に化勁的な技に熟練せざるを得ない訳です。

 流派を名乗る前から来ているので、もう20年近くなるかもしれませんが、会員になったのは割りと最近でした。

 小柄で力が無いから、大丈夫かな~?と思っていたんですね。実は・・・。

 ところが、寸勁の威力とか突然、倍加してきていて、驚きました。

 やっぱり、才能より努力。努力より理解。これが一番だと改めて思いました。

 武術は原理が理解できていないと、原理通りに身体を遣えないんですね。

 原理を理解して練習するから僅かな期間で上達できる訳です。その意味で理解力の無い人、理解しようとしない人は、うちでは上達できません。

 漫然と通っているだけの人はちっとも上達しない。どこの流派、道場でも同じだと思いますが・・・。

 だから、うちでダメだと、どこもダメだと思います。

 要するに、上達する人とそうでない人は厳然としているんですね。


游心流本部道場所在地
最寄り駅 JR横浜線 淵野辺駅  北口より徒歩13分
神奈川県相模原市淵野辺2-29-7 シャルマンビル3F(稽古している時だけ開けていますので、事前予約無しで来ても入れませんので、御注意ください)


 個人指導の内容はお好みでやっていますが、私が直接教えているのは、本部メイプルホールセミナー、講習会(ほびっと村など)で、各支部は支部長に任せています。


 この日は個人指導の後、電力会社に支払いに行くのに車で送ってもらい、近くのビックリドンキーに十年ぶり?くらいに入ったんですが、昔、この店の近くに住んでいた頃は、たま~に入ってました。

 お喋りしながら食べていたら器官に入ったらしくて、咳き込んでしまい、帰る時には鼻の奥がムズムズ・・・。急に鼻水が出てくるから変だな~?と思ったんですが、流し台でチーンしてみたら、鼻水と共に米粒が・・・。

 いや~、ビックリドンキーしたな~、もう・・・?

 でも、久々に入って美味かったんで、また、行こうと思いました。

 ファミレスは落ち着くな~?


 19日は、ほびっと村で講座をやります! 本部道場開設記念で大盤振る舞いします。

 25日の土曜日は、N師範初の講習会です! 予約限定ですから、お早めにどうぞ!

 最新DVD三元療術その壱』、出だしは今イチでしたが、ジワジワと売れてきております。多分、内容の凄さが手技療法家の方面から噂になったのでは?

 知らない人は高いと思うようですが、そちらの方面の相場からすれば、かなり安い。

「もっと高くて内容はチョビッと・・・というのが、あっちの業界の常識ですから、この内容で20000円だとバーゲンセールですよ!」とは、そちらの業界に詳しい会員さんの感想。

 だよね~? だって、数十万から百万越えるのが普通の業界なんだもんね~?


PS;『るろうに剣心』に感激したので、アクション監督の谷垣さんに感想のメールをしました。海外で仕事していたそうで、帰ってからお返事を頂戴しました。恐縮です! やっぱり、純粋な気持ちでやっている人は報われるものなんだと思いますね。多分、筆舌に尽くせない理不尽な想いも沢山経験してこられたと思うんですよ。私なんか一回で嫌になっちゃったもん。でも、またやりたいな~?と思う気持ちは有ります! この繰り返しかな~?

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索