コンテントヘッダー

安倍内閣の問題点が出てくるか?

 アベノミクスがどうとか言っていても、我々庶民にとっては生活が苦しくなる一方だという感覚しかなく、これで消費税上がったら、次々に中小企業が潰れていくでしょう。

 結局、アベノミクスだの何だのといっても、実態は「国民監視」「貧富の格差拡大」「国を危うくする原発政策に後戻り」「アメリカの言いなり」・・・と、何一つとして真っ当なことをやっていないんじゃないか?

 日本国を立て直す切り札のように右寄り雑誌で書かれていたものの、安倍さんがやっていることを冷静に客観的に見ていると、アメリカの言いなりになっているとしか思えず、どこに日本の主権を取り戻そうという気概があるのか?という疑問しか出てきません。

 何よりも嫌だな~と思うのは、美しい言葉を並べたてたがる表層的なイメージ戦略しかできない点です。中身が無い。

 目玉閣僚の小渕さん、松島さんが早々に辞任に追い込まれるというのも、安倍さんの見た目ばかり飾りたてようとする浅慮の欠陥をつつかれたのでしょう。

 でも、これからどんどんアベノミクスの綻びが出てくると思いますね。一般庶民にツケを回すだけの経済政策では、金持ちを肥え太らせて貧富の格差を広げるだけですよ。

 町の個人商店がどんどん潰れてさら地になり、マンションがどんどん建てられていくのを見ると、恐ろしいですね。

 このままだと日本の主権なんか無くなって、アメリカの生き残りのための人身御供にされてしまうんじゃないか?と・・・。

 
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索