コンテントヘッダー

天皇皇后両陛下のパラオ訪問に思う

 天皇陛下御夫妻のパラオ訪問には、先の大戦を忘れまいとする強い意志が感じられて、本当に頭が下がりました。

 80を過ぎた御高齢での旅は負担も大きく、相当な覚悟が無ければできないことだと思います。

 何よりも、一般人の物見遊山の旅行ではないからです。

 テロの標的になることさえ想定しなければならない御時世です。

 私が想像するに、今の安倍政権が軍国主義的なきな臭さを醸し出している点に対する無言の教えをされたかったのではないでしょうか?

 戦争を体験していない人間が、国防を説き、軍備の強化を図ることの危うさ。メディアを統制してマスコミの異論を潰していこうとする独裁性・・・。

 報道ステーションでの古賀氏の行動は、そんな現在の安倍政権の危険な兆候に対する捨て身の告発だったと私は考えます。

 各TVが古賀氏の人格攻撃をすることで異常な人物の異常な行動であるかのようにイメージ操作して済まそうとするところが、既に安倍政権の危険性を露呈しています。

 ジャーナリズムの根本原理として多様な見解が出るのが当然なのに、一方通行に過ぎますからね。

「政府の圧力なんて陰謀論だ」と説く人達の言説を私は信用できません。

 一つ一つ検証していけば、陰謀論が火の無いところに煙りは立たないものだと理解するしかなくなっていくからです。

 沖縄の基地移設問題に関しても、あまりにも茶番染みています。

「粛々と・・・という言葉が上から目線と受け止められるのなら使いません」って、問題の本質がそこに無いのは明白なのに、舐め腐っているとしか思えません。

 沖縄県民はみんな、こう言ったでしょう。「フザケンナ! バカ」と・・・。

「日本は戦後、ずっとアメリカの属国なんです。アメリカに、やれと命じられたら日本は逆らえないんです!」って、安倍さんが泣きながら訴えるしかないでしょう?

「日本のために犠牲になってくれ」って土下座して泣いて頼むくらいやれば、まだ許せるけど・・・。


 でも、本当に日本人は、どうしてこんなに恥知らずで頭の悪~い民族になってしまったんでしょう?

 殿と呼ばせてSEX強要するヅラ町長とか、長年、フィリピンで少女買春していたエロ校長とか、バカの国になっちゃってる感じがします。

 よくまあ、こんなバカをリーダーに選んだもんだな~?と、日本人の組織認識にも疑問を感じますが、政治家が次々に不適切な行動で糾弾されているのを見ても、日本人の全体的な品位が落ちているんだろうな~?と思わずにはいられません。

 そんな時期に、天皇皇后両陛下が平和を祈ってパラオに慰霊の旅に行く・・・それは、戦争で多くの人間が死んだ時代を思い出して、今の日本人がもう一度、謙虚さを取り戻して欲しいという願いがあってのことだと思うのです。

 政治に介入してはならないという天皇陛下の立場から、行動で諭そうとされているのだと思います。

 私は右でも左でもないですが、今回の天皇陛下の行動に、言い知れぬ感銘を受けました。
 人種や民族なんて関係ないんです。

 主義や思想も関係ない。

 平和を願い、戦争の犠牲になったあらゆる人を悼む気持ちを忘れてはいけない・・・ということを、あらためて教えてくださっているのだと思います。

 
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索