コンテントヘッダー

次は“護身術”

 ほびっと村学校の今度の講座は“護身術”です!

 でも、バカにしてもらっては困ります!

 護身術というのは命を護るための術なのです。

 自分より強い敵、複数の敵、武装した敵・・・そうした敵に狙われた絶対絶命の時を危機回避する術・・・それが護身術なのです!

 常識的に考えると、「そんなの無理!」と思うでしょう。

 ですが、それを可能にするのが“本来の武術”だったのです!

 という訳で、今回の講座では情容赦なく敵を戦闘不能にする必殺技の数々をお教えします。

「なるほど、人間ってこんな簡単にブチ殺せるんだ?」という心の余裕を持つことによって、ヒロピン(ヒロイン・ピンチの略)も無問題で脱出できる訳ですね。

 いつもは危険過ぎて、皆がドン引きするので教えなかった“必殺スキル”を初公開しようと思いまっスル。

 講座で覚え切れなくとも、講座の時はDVD半額ですからDVDを買って家で練習してもらえば大丈夫!(さりげなく宣伝・・・)


 さて、話は変わりますが・・・久々に映画館に行ってきました!

 観たのは、『貞子VS伽椰子』・・・。

 この映画は是非、観たいと思っていたのと、ラストで登場する貞子と伽椰子がフュージョンした怪物がヘドラのイメージだと知って、“ヘドラ好き”としては黙って見逃す訳にはいかん!と思って、ヒマを見つけて行ってきました。

 これ、ホラー映画としてはあんまり怖くはないんですが、モンスターの対決映画としては大傑作ですよ!

 何といっても、登場人物が威勢よく死んでいく描写が何だか凄過ぎて笑えます。

 貞子と伽椰子が戦ってるうちに合体してしまうのも面白いですが、何といっても私が驚かされたのは俊雄クン!

 白塗りでブリーフ一丁の子供がニャ~オ~と鳴くのが怖い感じだったのに、今回はまるで必殺仕事人!

 天井からピョ~ンと目指す相手の両肩に乗って、両手でガシッと頭を掴んでグリンッと捻り殺すんですよ!

 悪霊退散の儀式のシーンも、ヒシャクで水くんで、「飲めっ!」と女の子に飲ませるんですが、拷問シーンにしか見えません・・・。

 何か、熊本で悪霊祓の儀式で“水行”させて死なせちゃった事件を思い出しましたよ。

 最強の怨霊ハンターも、作戦がことごとく裏目に出て、「すまん。失敗だ。こうなったら、どっちかに犠牲になってもらうしかない!」とはヒロイン二人に言っちゃうし・・・結局、期待持たせて役に立たない。

・・・続編やってくれないとモヤモヤしそうですけどね?

 でも、面白かったからいいや~。

 これは必見です!

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

リンク
FC2カウンター
最新記事
カテゴリー
長野峻也ブログ
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索