コンテントヘッダー

マンガ・映画・アニメの感想

 小説書きの合間に創作のヒントを得るためにマンガ・映画・アニメ・特撮をよく見るんですが、ちょっと感想書いてみます。

『ツマヌダ格闘街20』
 ついに最終巻です・・・。終わってしまった・・・。そうか~? 十年も続いていたのか~? 十年一昔と言いますからね~?
 私も、この十年でガラッと・・・という程ではありませんが、人間関係とか変わりましたね~? 何が一番変わったのか?というと、道場ができたということでしょうか?
 分裂騒動があって、一時期は公園で練習してましたからね? 面倒臭くなって、もう人に教えるのは止めようか?とすら思いましたが、ついてきてくれる会員がいたから続けてこれました。
 もちろん、フェードアウトしていった人も少なくありません。が、それはそれでいいです。今でもブログや本は読んでいると知らせてくれた人もいますし、元気で頑張っていてくれるのを願うばかりです。
 先日、DVDの注文をしてきてくれた人で、私の本やブログを読んでいて、私の真似みたいなことやっていてうまくいったりいかなかったり・・・ということを繰り返して自殺まで考えたことがある・・・という人がいました。
 いや、それはいかんですよ。人は人、自分は自分。それに私は人様から憧れられるような良い生き方はしていません。失敗失敗失敗・・・挫折挫折挫折・・・の繰り返し! 成功体験なんか記憶にありません! 親兄弟に迷惑かけまくり、結婚もできず、預金通帳が毎月0に近づく定収入の無い綱渡り人生なんですよ! 真似しちゃダメーッ!
 そんな人間でも何か取り柄があって、良かった、良かった、良かったね~ってだけの話なんですよ。
 多分、私には超強力な守護霊様がついているんだと思います! そうとでも考えないと、絶対、自力だけでは克服できなかった事件がいっぱいあるもん! だから、超合理主義思考なのに、運命論者なんですよ・・・。
・・・って、本の紹介していない? 『ツマヌダ格闘街』ありがとう! それだけ。


『刃牙道』
 宮本武蔵をこんな俗物に描いたのは板垣さんの洞察眼の賜物でしょう。大体、人をバキバキ叩っ斬るような人間が求道者の筈がありません! 動物的本能が勝ってる訳ですから、吉川英治の宮本武蔵はリアリティーがありません。私は刃牙道の方が素晴らしいと思います。時刻は間違えてますけど・・・(編集者も気づかなかったのか?)。


『妖婆』
 昔、兄貴が劇場二本立てで見たという話をしてくれて、その後、一切の情報が無かった映画ですが、町田のヨドバシカメラのCD・DVD・BD販売店で見つけて、これはお宝だから買うしかない!と思って衝動買いしました。
 何か『犬神の悪霊(たたり)』(田中泯さんが出演しているんだけど、どこだか判らなかった)と似た感じのテイストで、大女優、京マチ子が妖婆に変身する不幸な女性を演じています。
 何と! 芥川龍之介が原作だったんですね~?


『人狼ゲーム・ビーストサイド』
 土屋太鳳が病んでるエキセントリックなJKを演じている! 何か、話はよくわからんけど、こういう殺人ゲームに巻き込まれる中高生の映画って、バトロワ以降、定番だね?


『吸血鬼ゴケミドロ』
 これは本当に怖い映画です。リメイクしてもいいのでは?


『宇宙大怪獣ドゴラ』
 改めて見ると特撮技術が凄い! 子供の時に見て怪獣があんまり暴れないからつまらなかった思い出があるんですが、やっぱ、日本のセンス・オブ・ワンダーは凄いな~と思います。


『モブサイコ100』
 ワンパンマンの作者の作品と聞いて見たんですが、この作者、やっぱりタダ者じゃないですよ! 一種、ハードボイルドな味わいがあります。


『ベルセルク』
 CGアニメに違和感があったけど、慣れると面白いです。前回のシリーズはトラウマ物でしたが、今回はガッツがダークヒーローとして完成されていく過程を見せてくれてるみたい。エルフもちゃんと出してるし、シリーズ構成の深見真さんって、警察物の小説も読んだんだけど、知識に裏打ちされたストーリー展開が上手いです。


『サンダーボルトファンタジー東離剣遊記』
 台湾の武侠物人形劇のホテイ劇。10年くらい前だったかに見た時は、何か今イチだったと思ったんですが、今回は編集が神業的で非常にテンポが良くて、普通に武侠ドラマとして楽しめます。昔は、『新・八犬伝』とか『プリンプリン物語』とかNHKであったな~?


『翔べ!必殺うらごろし』
 時代劇チャンネルでまた放送していますが、70年代オカルト・ブームに便乗して作られたオカルト必殺シリーズ! 中村敦夫演じる“先生”はカンフー着でパンチパーマなんですよ。だから、だんだん松田隆智先生に見えてくるんですよ! ちなみに、京極夏彦の『巷説百物語』って、絶対、うらごろしに影響受けてると思うんですよ! 私は数々のTV時代劇の中で、この作品が一番好きです!


関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索