コンテントヘッダー

合気道経験者の俳優

「殺陣に応用が効く武道は何がいいか?」と質問された故・林邦史朗先生は、「合気道」と答えられていました。

 高瀬道場の高瀬將嗣先生も同様に言われていたようです。

 実は俳優には合気道経験者が結構いるのです。

 代表的人物としてはスチーブン・セガールがいます。大阪で天真館道場をやっていたのは合気道界で比較的知られているでしょう。

 有名なところでは、杉良太郎と由美かおる。お二人共に時代劇で殺陣の上手さで定評があります。

 若手では、元AKBの秋元才加が合気道黒帯の腕を活かしてアクション派女優として活躍しています。

『闘え!ドラゴン』や『Gメン75』でカラテアクションの第一人者と見做されている倉田先生も、実は合気道の遣い手です。

 高瀬先生が監督された『極道ステーキ』では清水紘次郎さんが武田流合気道を遣っていました。

 何の番組かは忘れましたが、『少女コマンドーいずみ』でデビューした五十嵐いずみが合気道を演武しているシーンを何かの刑事ドラマで見た記憶がありますが、なかなか上手で経験があるのか? あるいは運動神経が良くて稽古したらすぐできたか?のどちらかだろうと思いました。

 それから、意外中の意外なのは、仮面ライダーV3でデストロンの大幹部ドクトルGを演じていた俳優さん(名前忘れてゴメンなさい)。何と、植芝盛平翁直々に教えを受けた人だったのだとか?

 しかし、「えっ? こんな大物が?」という例では、あの高倉健さんが、実は大学で合気道部の主将だったという話があるのです。

 そしてそして、これは誰もしらないかも?という情報が・・・何と、あの勝新太郎が合気道開祖植芝盛平翁を自宅に招いて個人指導をしてもらっていた!というではないですか?

 これは座頭市剣法を考案するのに目が見えない者がどうやって闘うか?ということを考えて植芝盛平翁に教えを乞うたというのですね~。

 全国の合気道修行中の皆さん!

 道場仲間に披露してやってくださいね~。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索