コンテントヘッダー

この映画、この本

 先日、見逃していた『あぶない刑事ファイナル』をTVでやっと見ました!

 いや~、吉川さんがメチャクチャ格好良いですね~?

 高瀬先生の映画秘宝の連載で、撮影中のトラブルで足を骨折されていたということでしたが、ステッキをついての登場でしたが、『ブラックレイン』の松田優作を越えてるんじゃないか?というくらいの悪役っぷりで、立ち回りシーンでは怪我している足での蹴りも繰り出すんだから、唖然とさせられました。

 クライマックスのバイクの曲乗り対決シーンなんて、何と素晴らしいアクションでしょうか?

 ウエスタンの決闘シーンをも彷彿とさせつつ、吉川さんの悪のダンディズムが滲み出ていて圧倒されました!

 高瀬先生も凄いけど、それをやった吉川さんは凄い!

 ファイナルと言っても、外伝ならまた作れるんじゃないですか?

 年よりが活躍するアクションというのも見たいですよ。

 ちなみに、高瀬先生が監督した『國士参上!』地方巡業公演開催中ですので、是非、スクリーンで見ましょう!


 それから、『ツマヌダ格闘街』が終わって淋しい気持ちでいたんですが、上山道郎さんの新作『オニヒメ』を読みました。

 むむぅ~・・・個人的に、こっちの方がより好きかもしれない・・・?

 何しろ、剣術物であり、また妖怪退治物であり、主人公は超美少女・・・という、私が小説講座で毎回毎回提出して先生が苦笑いしている企画そのままな話・・・。

 というか、私は小学生の妄想話みたいなのしか思いつかないんですけど、それを漫画で表現して「ヤラレタ~っ!」と思うくらい面白くするというのがプロですよね~。

 それゆえに、いちいち私の心の琴線に響いてくるんですよ~、これが・・・。

 柳生十兵衛や宮本武蔵はまだわかるけど、柳生連也厳包はあんまり知られていないでしょう?

 しかも、連也の愛刀・鬼の包丁を使う・・・。

 新選組の近藤・土方・沖田も出てくるし、丸目蔵人佐も出る?

 具体的なことは、是非、本を買って御確認ください!

 いや~、また楽しみが出来て良かった良かった・・・。


 それと、『テラフォーマーズ』地球編になってから、面白くなってきやがりましたねっ?

 この作品、ちょこっと武術ウンチクが出てくるのが、良か!


 歴史のウソ本当?みたいな本も随分、出てますが、この前出てた本を読んでいたら、峰打ちで刀が折れる原理について私が書いたそのまま載っていたんですが、今回は参考資料一覧にも載っていて、有り難い限りでした。

 ただね~?

 情報って、いったん世に出ると、知らない間に拡散していくものでしょう?

 それはもう止めようのないものだし、発表する時点でこちらも覚悟しなきゃいけないと思いますね?

 最近、北島師範に教えてもらって、スマホでようやくググれるようになって、楽しいからいろいろな人や会社とかググッてたんですが、ネットは便利で一通りの情報が得られるんだけど、やっぱり広く浅い感じなんですよね?

 それと、真偽の区別が判然としないのが問題ですよね?

 要するに、誰でも書けるから嘘や妄想話もどんどん増殖してしまうという問題点がある訳で、逆に直に確かめることの重要性が高まっているのかもしれません。

 しかし、迂闊に直接繋がることでカルトな宗教団体に関わってしまったりする場合もありますから、私はもうよその団体を推奨したりすることは慎もうと思っています。

 武術の世界はいろいろと問題があります。一般の人が安易に食いつくと危険な面があります。

 今でも、「どこの流派がいいですか?」と私に聞いてくる人がいますが、いろいろアドバイスしてもうまく行くとは限りません。

 だから、最近は、「游心流が一番いいです!」と、きっぱり言うことにしました。


追伸;何か、細川茂樹さん(仮面ライダー響鬼)もトラブってて、やっぱり仮面ライダーの呪いが発動してるのかな~?

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索