コンテントヘッダー

渡瀬恒彦さん逝去

 闘病中だった渡瀬恒彦さんがお亡くなりになりました。

 男っぽいカッコイイ昭和の名優が、また一人、消えていってしまった・・・という喪失感があります。

 芸能界ケンカが強い人ランキングでいつも名前が挙がった渡瀬さんは、居合の遣い手だったと聞いたことがあります。

 お兄さんの渡哲也さんは空手の遣い手であることが知られていましたが、主演時代劇『忍法かげろう斬り』では、病気降板された渡さんに代わって渡瀬さんが主演をつとめて、まったく違和感が無かったことを思い出します。

 やはり、一般的には『仁義なき戦い』が話題になるのでしょうが、私は、『化石の荒野』や『セーラー服と機関銃』といった角川映画のイメージがあります。

 あるいは、『マッドポリス』や『お宮さん』といった刑事のイメージ。

 また、『恐竜怪鳥の伝説』や、『女必殺五段拳』『極道拳法(だったか? タイトル名よく覚えてません)』『激突!合気道』だったか? いわゆる東映のB級特撮やカラテ映画への出演もありましたが、「えっ? なぜ、この作品に渡瀬さんが?」という違和感を感じるくらいでしたね。

 現代劇は無数に出演されていると思うのですが、私は『赤穂城断絶』での千葉ちゃんとの対決シーンや、名匠・工藤栄一監督が撮った(千葉ちゃんが出ない)劇場版『服部半蔵影の軍団』での下服部の半蔵役が非常に印象に残っています。

 映画通の間で傑作と評価が高い『鉄と鉛』の探偵役も素晴らしかった!

 日本で数少ないハードボイルド役者だった渡瀬恒彦さん。

 早過ぎますよ・・・。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索