コンテントヘッダー

テレ東、やるな~。

 最近、テレ東がやる気満々だな~?と思いますね。

 以前は東京ローカル局と低く見られていたのに、最近はフジテレビを追い越しそうな勢いもあります。

 特に、大沢在昌原作のサスペンスドラマ『冬芽の人』は、力作でした。

 親子くらい年の離れた恋愛がどうとか書かれていたのを新聞で読んだ時は、もういいよ~と思ったんですが、実際のドラマは実にハードボイルドな展開で、鈴木京香が実にカッコイイ元女刑事の中年OL?という役柄で、一市民でありながら因縁の事件の真相に迫っていき、最後は拳銃を手にして戦い、言い訳もせずに刑に服する・・・というもの。

 まあ、「OLが仕事もしないで何やってんの?」とか、「こんな美女だったら年齢差考えないで惚れるでしょ?」とか、いくつもツッコミ所はあるんですが、『人間の証明』の八杉恭子より、こっちの方が魅力的なのは間違いなく、流石は格闘技好き女優だよな~と思いましたね。

 それと、田中泯さんが有無を言わさぬ極悪人を演じていたのも良かったですね~。

 いつもだったら、心ならずも無法を働く人・・・という敵役のイメージが強い泯さんが、今回は徹底してイデオローグとしての悪人なんですね?

 先が読めない驚愕の展開といい、どこか無難な印象が残る二時間ドラマの一線を越えていて、映画を見た感じでした。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索