コンテントヘッダー

改めて知る石橋雅史先生の偉大さ!

 ふぅ~・・・やっとこさ本の原稿直しが終わったぜいっ・・・。

 東映チャンネルで、ジャパン・アクション特集をやっていて、『ケンカ空手・極真拳』『ケンカ空手・極真無頼拳』『少林寺拳法』『マスター・オブ・サンダー決戦!封魔竜虎伝』『女必殺五段拳』『必殺女拳士』『華麗なる追跡』『武闘拳・猛虎激殺!』『激突!殺人拳』『激突!殺人拳2』『逆襲!殺人拳』を放送中です。

 この往年のカラテ映画群は、千葉真一、倉田保昭、志穂美悦子が主演なんですが、今回、改めて見ていて気づいたのは、ほとんどの作品の敵役で石橋雅史先生が出演している!ということです。

 つまり、これらのカラテ映画群の真の主役と言えるのは、石橋先生なのですっ!(と、オレ的には断言してしまうね)

 中でも『激突!殺人拳』の敵役は素晴らしいです。剛柔流空手七段の石橋先生の柔らかくしなやかな手の動きと鷹の爪のように曲げられた指先!

『ケンカ空手・極真拳』に特別出演していた蘇東成老師も、形意、八卦の動きを駆使して太極拳の遣い手を演じられていましたが、あっさり千葉ちゃんにやられてしまうなんて、あんまりな扱い(もっと見たかった・・・残念)。

『少林寺拳法』もいいですね~。アカレンジャー(誠直也)が片腕を日本刀で切られたり、ホタテマンが金玉切られたり(切られた金玉は野良犬が食べちゃう・・・『ラブデス』にもあったな~)、結構、スプラッター度高いです。

「正義無き力は暴力なり、力無き正義は無力なり」って、少林寺のキャッチフレーズはしびれますね~。

 ところで、日テレ土曜深夜のシュールなドラマ『栞と紙魚子の怪奇事件簿』は諸星ブームの予兆かな~。個人的には妖怪ハンター・シリーズを実写TVシリーズ化して欲しいな~。稗田礼次郎は、トヨエツじゃどうかな~?

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ラブデス】の口コミ情報を探しているなら

ラブデス に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…
このページのトップへ
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索