コンテントヘッダー

ヒカシューのライブに行ってきましたよ!

 先週金曜日に渋谷のクラブ・クアトロにヒカシューのライブに行ってまいりました。

 ヒカシュー(1978年結成なんだそうです)のリーダーである巻上公一さんの御一家と、昨年の夏にダンス白州で宿を御一緒して襖一枚隔てて一晩隣同士だったので、御挨拶していたんですけれど、それで招待状を頂戴しまして、行ってきた次第です。

 巻上さんは音楽活動以外にもART系、サブカル系の映画にもよく出演されているという印象があって、お名前だけは知っていたんですが、ダンス白州の時に、とんでもなく多彩な人だということがよく判りました。

 操体法とか中国武術にも詳しいそうでしたし、音楽もテクノから伝統楽器みたいなものまで混沌とした幅の広さに圧倒される感じがしました。

 でも、ヒカシューの演奏・歌というと、昔、TVで観た記憶があるものの、直接聴くのはもちろん、初めてです。

 前にも書きましたけど、実は、昨年、物凄い過敏性腸症候群が酷くて宿でウンウン唸ってまして、会場で視聴してはいなかったんですよ。

 それでも窓から聞こえたから多少は聴けたんですけどね。本当に参っちゃったよな~。

 そんな訳で、招待状はもっけの幸いというもので、ウキウキして出掛けましたよ。

 でも、私、渋谷ってさっぱり判らなくてですね。ぴあの地図で見当つけて行ったものの、目印にしていたビル(ブックファースト)が無くなっていて、判らなくなっちゃって、後は勘でウロチョロして、クラブ・クアトロ(ビルが無くなるそうでお引っ越しするそうな)を発見。

 以前に来たことあるような無いような・・・?

 そういえば、ライブを聴きに行くのは学生時代以来かな~? 岡山に居た頃に、友達と、ユーミンと山下達郎のライブに行ったくらいです。

 やっぱ、私は相当、偏った人生歩いてきたんだな~?と、改めて実感。

 映画館には行くけど、人が沢山集まるところは苦手なんですよ。

 でも、白州で夢うつつに聴いたあの妖しい歌声をもっと聴きた~い・・・と思っていたので、今回は本当にウキウキして行きましたよ。

 それに、ゲストは何と! あの灰野敬二さんなんですよ。これは聴き逃すと損だよ。

・・・っちゅう訳で、堪能して参りました!

 いや、もう、本当に面白かった! 民族音楽っぽかったり、オチャラケてたり、テクノの老舗の実力を感じたり・・・何なんでしょうね? 分類不能なくらい色々な音楽の情報量が闇鍋のようにゴッタ返していて、全身の“経絡”で聴いているような不思議な感覚を味わいましたよ。何か、チャクラが開いてくる感じ?(あっ、怪しいこと言っちゃったかな~?)

 ヒカシュー、恐るべし!(関係ないんですけど、ヒカシューって、ピカチューと語感が似てるな~)


追伸;ヒカシューのニューアルバム『生きること』が発売中です! 必聴!(とか言いつつ、私もまだ買ってない! ごめんなさい。すぐ買いま~す!)
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索