コンテントヘッダー

怪獣の設定ってヘン?

 怪獣って、怪しい獣って書くくらいなんで、設定がアバウト過ぎるみたいですね。

 記念すべきウルトラ・シリーズの第一弾『ウルトラQ』の第一話に登場した古代怪鳥リトラ(学名リトラリア?)なんて、5mしかないのに体重が1万t!もあることになっております。ちょっとデカイ鮫くらいの大きさなのに1万t・・・重過ぎっ。それじゃ飛べないだろっ?

 その敵役の古代恐竜ゴメス(学名ゴメテウス)も、10mしかないのに体重は3万t!

 なんてこったい! ゴジラだって身長50mというゴメス(ちなみにゴメスはゴジラ着グルミの改造です。リトラも操演用ラドンの改造だって話)の五倍なのに、体重は2万tなんだよ?

 身長が五倍ということは、人間だったら8m以上の巨人ということになるんですよ。大魔神だって4.5mくらい。大魔神の二倍かよ? 月光仮面に出てきたマンモスコングがそのくらいだっけ?

 でもゴジラはゴメスの体重が2/3なんだから、人間で考えると身長8mで体重が40kgくらいの人間になるの?・・・ゴジラ、痩せ過ぎだよぉ~っ?

 でもね~、そもそも5~10mで体重が1~3万tもあるというのがおかしい。1~3tだったら納得できるけどね。

 でも、ガメラは身長60mで体重が80tだったけど、これもものの本によれば発泡スチロールより比重が軽いんだとか? どれくらいが適切なんだろうな~?

 どっちにしろ、かなりテキトーな設定なのは間違いなさそうですね。

 100mもある古代植物ジュランが3千tで、40mの岩石怪獣ゴルゴスが10万t?もある。テキトー過ぎ! ガラモンも40mで6万tという設定なのに再登場の時は東京タワーの2/3くらい(推定身長200m?)のヤツもいるし・・・。

 でも、富士山を足下にしたスペクトルマンに比べたら・・・(ダイダラボッチか?)。

 怪獣の解剖図とか昔はあったけど、不思議だったのはヘドラにも内臓があったことだったり、メフィラス星人の脳なんて「いつも悪いことを考えている」とか書いてあった気がする。で、ゴーストロンなんかは脳みそがカラッポで馬鹿だとか・・・(いや、それって死んでるよ)。

 でも、実際、大海蛇なんて90mの目撃談もあるし(マンダかよ?)、アマゾンには50~70mのアナコンダがいるとか、100mの大ミミズ(ミニョコン)が出たとかいった、マンマ、「ウルトラQかよ?」って言いたくなるような話がありますからね。

 まあ、結構、信憑性がある話では15mのマハンバと呼ばれるワニがいるという評判だし、この世には未知のUMAが潜んでいるでしょう。


 何か、単に“デカイ”というだけでワクワクしちゃいますよね。

 毎年夏の恒例のルパン・スペシャルで、今回は次元がカリ城で使ったシモノフ対戦車ライフル(多分)を入手して使うシーンがありましたけど、対戦車ライフルって、第二次大戦の時に使われた特大のライフルで、最初はドイツ軍が作って、それが他国にも波及して、シモノフの外にもラティ対戦車ライフルとかがあったそうですね。

 でも口径が一番デカイのは何と日本軍の対戦車砲だったみたいで、36mm口径だったって聞いたことあります。それも一発撃つんじゃなくてフルオートで何発も一挙に撃つものだったんだとか聞いたんですけど、ものの本を調べてもほとんど載ってないんですよね。

 それらしき代物があったのは間違いないと思うんですけどね。

 で、この対戦車ライフルみたいにバカデカイ弾丸を遠距離に撃ち出す大口径スナイパーライフルが、湾岸戦争以来、蘇っていて、大抵は重機関銃に使う50口径(12.5mm)なんですけど、中でも南アフリカのツルベロ社には20mm対空機関砲、俗にいうバルカン砲に使う弾(当たると弾頭内の炸薬が爆発するそうな)を撃てるライフルがあったりして、これって長さが2mで重量が25kgもあるんだって。

 重さが普通のライフルの五倍以上で持ち運びに不便過ぎだし、固定する三脚(ライフル用は普通二脚のバイポッドを使う)はブローニング重機関銃用のものを使って、これだけで21kgもあるんだそうで、これじゃ独りで持ち運べないよな~。

 これは、対人用は考えてないね。スナイパーライフルというよりアンチマテリアル・ライフル。つまり、かつての対戦車ライフルそのものってことです。こうなったら、“怪銃”というべきかも?


追伸;BS2でルパン特集やっていて、私はワルサーP38のガスガン持って観てたんですけど、伝説の第一シリーズの演出をした大隅正秋さんが出演していて、初めてシリーズを降りた真相について語っていたんですけど、何か解るな~。クリエイターの気持ちで作っていたから低視聴率で路線変更を強要された時は爆発したんだな~。でも、再放送を重ねてルパンの魅力が大人向けのハードさに有ったことが認識されていって、国民的アニメとしてミリオンヒットした第二シリーズ以降より圧倒的に評価されたんですからね。やっぱり、作品は妥協しないで作り手の作りたいものを作らないと時代を超えた名作にはならないですよね。鬼太郎だって墓場の鬼太郎がアニメ化されたんだし。ちなみに、マニア間には知られた話なんですけど、ルパンや次元、五エ門、銭形、不二子の持ってる武器なんかも原作は無視してアニメで考えた設定なんだそうですね。ワルサーP38、357コンバットマグナム(パイロット版ではコルト・エグゼブティブ)、斬鉄剣(虎徹・吉兼・正宗を溶かし合わせて打ち直したもの)、コルト・ガバメント45、ブローニングM1930。ちなみに不二子の元相棒、殺し屋プーンはルガーP08を持っていたけど、これってドイツ軍の拳銃がルガーからワルサーに代わったことを暗示してんのかも?
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索