コンテントヘッダー

DVD追加撮影やりま~す

 自主製作DVDの撮影した分がやはり量的に足りなかったらしく、追加撮影することにしました。

 日時は、8月31日の午前11:00~午後2:00に、江古田ストアハウス4Fの稽古場をお借りします。定期稽古会を兼ねてやりますから、会員の方はどなたでも参加できますから、日頃、中々来れない方も是非、どうぞ。


 ところで、先日の新刊本用の撮影の時に、薙刀vs大太刀をやってみたんですが、あまりに重過ぎて、とても実戦では使えそうもないな~と思っていた大太刀でしたけれど、むしろ、実戦になったら槍でも薙刀でも叩き切ってしまいそうな頼もしさを感じて、「やっぱり、こいつは凄いな~」と思いましたね。

 実際に相手をつけて向き合うと、右肩に峰を乗せて待ち構え、相手の攻撃の予備動作が現れた瞬間に袈裟に斬り込むだけで、相手の受け太刀ごと押し斬る勢いが出る感じがします。普通の刀だと、この安心感は出ません。

 それに、敏捷に振れないと思っていた重量も、実際に動いてみると意識が変わるせいなのか、重く感じなくなるんですね。戸隠流で習った「体で振る」という感じが解った気がしました。

 もっとも、正眼に構えると腕が疲れるし、構えただけで居着いてしまうんで、この大太刀は体幹部に近づけて持たないと逆に付け込まれてしまうことに気づきました。黒田鉄山師範のところで言うところの、「長い物は短く、短い物は長く使う」という最大最小理論が正しいな~と思いましたね。

 ただ、コレを刀ケースに入れて持ち歩くと肩が痛くなるんですよね。重くって・・・。

 先日の撮影日の時は、電車の中で、「アレ、刀・・・かな~?」と囁く声が聞こえたんですが、居合道をやっている人でも、サイズ的に普通の刀より30cmは長いですから、日本刀だと気づく人は滅多にいないと思いますよ。むしろ、何かの楽器が入っていると思うかも?

 まあ、追加撮影だから、次回は小物の武器の使い方なんかも収録しちゃおうかな? せっかくだから、よりゴージャスな内容のDVDにしようかな~と思っておりまする。

 御期待くださいませ!
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索