FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

新刊本の購入について

bujutu_001.jpg

 新刊本の配本書店の通知を貰ったのですが、いつも武道系の本の品揃えの良い書店とかには配本されない様子ですから、出ても知らないままになってしまう可能性もあります。

 最近は、一週間書店に出しておいて売れなければ返本してそれっきりという場合が多くて、以前のようにずっと書店に置かれていることは少ないですから、書店に無ければ注文しなければ入手できない訳です。

 そこで、御希望の方はお手数ですが、最寄りの書店で注文していただけると確実に入手できると思いますので、宜しくお願い致します。

書名は、『武術と生きる日々』(文芸社) 著者名は長野峻也。書名と著者名、出版社名は必ず伝えてください。

 初版が約千部くらいで非常に少ないですから、予約注文していないと買えなくなる恐れがあります。

 通常、売り切れて重版がかかって再度の配本までは何週間もかかってしまいますから、予約注文されることをお薦めします。

 早く読みたい方は、アマゾンに注文されるのもいいと思います。

・・・って言うか、ぶっちゃけた話。サクサクッと売り切れて重版かかってくれないと次の本に繋げていけないから、“売れる”という実績に結び付けたいんですよ。本音は。

 もちろん、内容は自信あります。いや、自信があるというか、書きたいことを書いたのでかなり満足しているし、私のダメッぷりを笑って読んでくださいねって感じです。

 で、どんなこと書いてるか?っていうと、皆さんの知りたかった“あの人の話”とか、登場人物は多岐に渡っております。

 ただし、いわゆる暴露本じゃありませんよ。武術の世界の特殊な事情を知った上で修行したほうが得るものが大きいと思うからです。

 技術解説本ではありませんが、技術以上に大切な武術における心法について書いたつもりでいます。だから、いち早く読んでいただいた新体道の青木宏之先生には非常に誉めていただけました。

 やっぱり、技術だけではどうしようもないことがある。今の世界不況もそうですし、飯島愛さんのように病気に倒れてしまうこともある(心より御冥福をお祈り致します)。

 正直言って、人生、いつどうなるか?なんか誰にも解らないんだから、いつ、どうなっても後悔しないで済むように生きるべきだと思いますね。そういうことを書いた本だと思ってください。

bujutu_002.jpgbujutu_003.jpgbujutu_004.jpgbujutu_005.jpg
bujutu_006.jpgbujutu_007.jpgbujutu_008.jpgbujutu_009.jpg
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

リンク
FC2カウンター
最新記事
カテゴリー
長野峻也ブログ
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。