コンテントヘッダー

日子流小太刀DVD発売中!

 田中光四郎先生の日子流DVDがいよいよ発売されました!

 技もともかく、私は光四郎先生のインタビューの部分が本当に素晴らしくて感銘を受けました。

「武道と言うからには刀を振れ。そうすれば武術の理合がわかります。武術の理合をわからない人間が武道を語ることはできません・・・」といったことを言われている光四郎先生の言葉には大きくうなずかされました。

 ただ身体を動かしていても武術や武道はわからない。

 なぜなら、武術とか武道とかは“戦いに備える心”に本質があるからだ・・・と、光四郎先生は単純明快に説かれています。

 まったく、その通りだと思います。私みたいな研究家がほざいてもリアリティーが感じられないでしょうが、戦場で戦った光四郎先生の言葉なら、無視できない人も多いでしょう。

 まして、光四郎先生は、御自身が話した内容について、「・・・と、僕は思います」という具合にまったく押し付けがましさがありません。極めて謙虚に、しかし、自身の考えは決然としてブレない。

 このDVDは、ケンカの強さしか求めない武道バカ連中よりも、むしろ政治家に見せたいですね。生きざま、死にざまを恥ずかしくないように・・・という克己心を示してみせられていると思うのです。

 入門して数カ月で撮影に臨んだ、木村さん、高屋敷さんの真剣な眼差しに、死滅寸前の大和撫子の言葉がピタリとはまった気がしました。


 新体道創始者である青木宏之先生は、光四郎先生との出会いを非常に喜ばれ、日子流の技の見事さ、二人の女性門人のひたむきさを激賞されていました。

 無論、始めて日が浅い以上、未熟さは隠すことはできませんが、真摯に道を求める心映えが凛とした姿勢に現れているのです。

 むしろ、「わずかな期間でここまでできるものなのか?」と絶句させられたのが偽らざるところでした。

 武道、武術という言葉が最近、格闘技の世界でやたらに使われていますが、それを語るなら、このDVDを見て欲しい。私はそう熱望しています。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索