コンテントヘッダー

橋下知事は大人げないのか?

 訓戒メールに対して皮肉たっぷりの反論を返した女性職員を厳重注意処分したという話をニュース番組で見て、考え込みました。

 橋下知事はちょっと大人げないかな~?と思いつつも、いや、こういう場合は立場を弁えるように厳しく対応するのも必要なのか?と、どっちが正しいのかよく判らなかったからなんですね。

 最初は、「この人も大人げないな~」と思いましたよ。権威主義的に思えたんです。

 もう、読者の皆さんは充分に察知されていると思いますけれど、私は独善的で権威主義的な人間というのが物凄く嫌いなんですよね。だから、政治家になりたがる人間の気持ちには、一切、共感できないんですよね。

 もっとも、武術武道の世界なんて、そういうタイプの人達の巣窟みたいなもんですから、私はもう、本当に嫌で嫌で仕方がないんですよね~。そういう連中とは付き合いたくないですからね。

 でもね~、「上司に対して言葉遣いがなっていないだろう」といわれると、確かにそうなんですよね。

 私も年齢的にも社会的な立場という点でも、責任が求められるようなポジションに立たざるを得ない場合が増えてきていますし、そういう場合に横並び一線にお友達感覚で付き合うのはかえって問題が大きくなるということも解ってきていますから・・・。

 特に、仕事場では上下関係は厳密にしておかなければならないですよね。

 そういう点で、橋下知事のいうことはもっともだし、そのもっともなことをいわねばならない事態が情けないという想いでいたとしたら、理解できます。

 私もラブホの仕事辞める切っ掛けが、新しく入ってきたマネージャーが仕事熱心なあまり、バイト仲間の疑心暗鬼を煽るような提案をしたのに反発したことがあったんです。

 ラブホのルームメイクって、二人一組のチームでやるんですが、先に掃除した部屋を別のチームにチェックさせることを押し付けられたんですね。

 これって5分以内に終了することを要求される仕事で、余計な時間を要する上に、チーム同士の確執を煽ってしまうことになるのが目に見えていたんですよ。

 で、実際にバイト仲間の間に険悪なムードが漂ってしまっていたのです。

 だから、私は日誌に「私はやらない」と宣言して実際に拒否したんです。

 すると、「貴方は会社で仕事することに向いていない人間だ。やらなければ辞めてもらうしかありません」と、わざわざ日誌に書かれていました。

 ラブホのバイトをやっている人は二種類で、若い人は興味本位で選んだ人が多く(他にいくらでも選べるでしょう)、中年以降の人は生活費の足しに選んでいるので、辞めさせられると困る人が多かったのです。

 だって、仕事はきついし、金は安いし、人に誇れるような綺麗な仕事でもないんだから、それを選ぶというのは、よっぽど生活に困っているしかないんですよ。少なくとも私はそうでした。とにかく汚れ仕事でも何でも金貰えるならやろうと思ってましたね。

 でも、道場の方も持ち直してきつつあったので、バイトの回数も減らしていた頃だったんですよ。

 それで、呼び出されて、その新人マネージャーは「従わなければ辞めてもらうしかありませんよ」と脅し文句をいうので、「はい、判りました。それでは、辞めさせていただきます」と答えました。

 マネージャーは、私が謝ると思っていたみたいで、かなり高圧的な態度だったので、一つ、逆説教してやろうと思った訳です。

 驚いた顔をしている彼に、「私は確かに会社勤めには向かない人間かもしれませんが、辞めると決めたので敢えて言いますけど、貴方は私より年下ですよね? 年上の人間にそんな見下すような態度を取るのは社会人としての礼儀が欠けているとは思いませんか?」と、ちょっと凄んで言いました。

 いや、なめた口きいたらぶん殴ってやろうか?くらいの気持ちはありましたよ。私はプライドだけは物凄く強いので、礼儀知らずな態度を取られるのは許せない性格なのです。

 だから、余談ですけど、2ちゃんねるで私の悪口書いている連中も、いずれ纏めて告訴して金を搾り取ってやろうと考えています。野放しにしといた方が、それだけ膨大に名誉棄損の証拠ができて私が有利になるでしょ? だから、どうぞ、遠慮なく、暗殺計画でも何でも、お好きに書いてくださいませ(笑)。

 元に戻ります。

 そのマネージャーは「すいませんでした」と謝ってくれたので、それはそれとして、でも、辞めると言った以上は辞めると決めて、それから一カ月、今まで以上に仕事を頑張って(手抜きしたと言われたくなかったので)、辞めました。

 その間、「考え直しませんか?」と店長さんも言ってくれましたが、上司の命令を断った以上、辞めるのは筋だと思ったのです。筋の通らないことはやっちゃいかんですよね。

 その経験もあったので、橋下知事に反論した女性職員の心意気も理解できなくはなかったんですが、やっぱり、反論するなら退職する覚悟はしなきゃいけないと思うんです。

 謝るくらいなら、中途半端に反論しちゃいかんと思うし、橋下知事の横暴さや権威主義的体質の問題点に対する意見があったら、論理的に意見しないとダメでしょうね。

 私も横暴だとか非常識だとか礼儀知らずだとか卑怯者だとか裏表があるとか嘘つきだとか言われることはあります。でも、否定はしません。自分が真っ正直で清廉潔白な立派な人間だなんて、ただの一度も自己認識したことはありませんから・・・。

 むしろ、自分で誠実さを装う人間は信用ならないですよ。

 面と向かって私に言うんじゃなくて、陰口たたくだけ(私の知人に手紙書き送ったりFAXしたり・・・これって犯罪じゃないかな?)なんだから、後ろめたいんでしょうけど、ただ一言、「男らしくない」としか言えません。

 仮にも武術修行者だったら、そんなに気に入らなけりゃ、直接、ぶん殴りに来たらいいんです。

 だから、実際に来た人は尊敬しますよね。何人かはいます。そこから親しくなった人もいます。

 やっぱり、口先だけの男って、一番、信用されないでしょう?

追伸;そういえば、小島一志さんは元気なんでしょうかね? 彼の名前を全然関係ないところで耳にしたんですけど、本当に誰に対しても暴力をちらつかせて威嚇するのがシュミなんですね~? 臆病なのがバレバレになるだけなんだから、いい加減、チンピラちっくな強がりはやめた方がいいですよ~、小島さ~ん。

追伸2;前原大臣の抹殺宣言を2ちゃんねるに書き込みしたお馬鹿さんが捕まったそうですけど、何で、そういうくだらないことするのかね~? 注目されたいのか、単なる自己満足なのか・・・意味が解りませんね。

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索