FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

カッパ寿司のCFは意味深・・・

 カッパ寿司のCFにグレイ(デカ頭にデカい眼の小人型エイリアン)が登場していて、「何でエイリアンなの?」と思った方はいないでしょうか?

 私は、これを見て、「あれっ、もしかして・・・?」と思っていたんですが、最近、新バージョンで、グレイがカッパに仮装しているシーンを見て確信に変わりました。

 UMA(未確認動物)マニアの間では、「河童の正体はグレイではないか?」という説があったんです。

 そもそも、河童には類似の妖怪(妖精)が物凄く多いんですね。

 河童はもともと中国から渡ってきたといわれていて、河伯、水虎と呼ばれていました。

 朝鮮半島のトッケビや、ヨーロッパの妖精、南米のサシペレレなんかも河童との類似性が指摘されています。

 西欧の白人が漂着して山中に潜んだのを鬼や天狗に譬えたという異人説と比べて、河童の場合は割りと身近でありながら人間とは明確に異なる感じがします。

 これが一つ目の妖怪になると、産鉄技能の民“タタラ者”を妖怪視したものという説が有力(砂鉄を炉で溶かす様子を注視し続けることで目を悪くする)なのですが、河童に関しては、人間を見間違えるとは思えません。

 まず、身長が1mくらいまでで肌の色が茶色や青緑色、灰色という点で人間とは思えません。

 それに、頭の皿や尖ったクチバシはヘルメット、背中の甲羅は酸素ボンベを見間違えたと考えると、他天体から来た来訪者と考えることは可能でしょう。

 河童が人間と会話できるのも相当に知能が高いことを証明していますし、馬や子供の尻小玉を抜くというのは地球の生命体を調査研究しているとも考えられます。

 小さいのに怪力の持ち主だとか、頭の皿の水が無くなると力が出なくなるというのも、ヘルメットが壊れて地球の大気で具合が悪くなったと考えることができます。

 腕を切られた河童が秘薬で腕をくっつけたというのも、エイリアンならありえるでしょう。

 そもそも、「中国から渡ってきた」というのも、島国の日本からすれば、外国も宇宙も区別がつかないでしょうし、「遠くの国から来た」と言われて、中国を連想しただけかもしれません。

 江戸時代の奇談には、宇宙船と宇宙人の美女らしきものを描いた絵物語もありますし、徳川家康が人の形の肉のような肉人と会った話などもあります。

 これらもエイリアン遭遇事件を当時の世界観で伝えたものと考えられます。

 だから、「エイリアン・グレイが河童の正体だ」という最近の仮説をカッパ寿司のCFを制作したディレクターとかが知っていて、意図的に演出したんじゃないかな~?と、最初に思っていて、新バージョンを見て確信した・・・という訳です。

 ちなみに、私は河童の鳴き声?を中学時代(現在の天草市久玉町)に聞いたことありますし、不知火も見たし、火の玉(非常に物理的なものに見えた)も見たし、UFOも何度か見ています。

 ただ、霊感体質じゃないので幽霊とかの類いは全然見たことなかったんですが、寝入り端の幻覚なのか、赤いワンピースに長い髪の女が枕元に立っていたとか、押し入れに子供が座っているのを見た・・・なんてことはあります。

 もっとも、夜中に独りでホラー映画見ながら寝たりしているから、本当に幻覚だと思いますよ。

 あっ、そうそう。昔、深夜の公園で稽古していた頃にも、幻覚は見えましたね~。

 もし、私が宗教的な思考だったら、怪しい方向へまっしぐらになっていたかもしれませんね~。


関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

リンク
FC2カウンター
最新記事
カテゴリー
長野峻也ブログ
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。