FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

事務連絡 游心流 教材用DVD

游心流武術健身法 上級 教材DVD

20,000円(送料はこちらで負担致します。)

内容

(DVDパッケージより)

本DVDは、游心流武術健身法の、独修及び稽古のレベルアップを図るための教材用に製作されたものであり、内容に関しては、総合武術文化研究所・游心会の稽古内容に準じて撮影編集されています。

上級編は、刀の抜き納め・構え・体捌き・歩法訓練・居合術対錬“独己九剣”・独己九剣の応用法と目付け・応用組手(連続突きの捌き、連続斬りの捌き、蛟龍歩を用いた組手、目隠ししての反応組手)・整体基礎と基本活法を紹介しています。

鑑賞しながら練習される場合、初級編・中級編を既に練習されている方を前提に構成しておりますので、必ず初級編・中級編で練習された後に御鑑賞されることをお勧めします



游心流武術健身法 初級・中級 教材DVD

20,000円(送料はこちらで負担致します。)

内容
(ブログより)

初級編

1,スワイショウ
これは、脱力体の養成と中心軸の体感、そして背骨の歪みの矯正の効果がありますが、鞭手打法の威力養成にも役立ちます。スワイショウだけを抜き出した健康法と護身術も研究中です。

2,立禅
これは、各種の站椿功がありますが、主に体幹部のコア・トレーニング法の意味があります。

3,三元試力
これは、骨盤の横回転・縦回転・螺旋8の字回転の運動を手先足先まで伝達していく練習法であり、主に打撃やピッチング、ヒッティングの威力を養成する効果があります。ちなみに、応用法として合気的な崩し技や逆技から逃れて逆転する技などへの応用発展性があります。

 この三つが基礎錬体となりますが、これらは発勁・合気などの武術の高級技法を効率よく体得するための武術的身体を練り上げる練法であり、その要になっているのは骨盤の動きです。

4,歩法
歩法については武術の極意として欠かせないものですが、単なるフットワークではなく攻防の技と結び付いて体勢を崩さず移動し得るものでなければなりません。また、移動しながら技を次々に繰り出していくための基礎トレーニングであると同時に、游心流では丹田歩法による丹田の開発トレーニングも歩法に含まれています。

5,対錬
これは、簡単に言って交叉法と読みのトレーニングであり、技は二の次です。対錬を発展させることで交叉法も発展します。最も大切な練習法なのですが、これは意味を理解した人間同士でしゅくしゅくと続けていかなければ、やるだけ無駄になってしまいます。武術の修練は気持ちを入れてやらなければルーチンワークとして続けていても何も得られません。

中級編

1,差し手の練習風景
これは、交叉法を具体的に技として使う場合に最も多用するテクニックです。このテクニックを用いることで受け即攻撃の攻防一体の武術の戦闘法が具体的に体得されていきます。これは臨場感を出す意味で、普通に練習しているところをそのまま収録しました。

2,推手
これは太極拳などで練習される一種の約束組手ですが、差し手と組み合わせることで実践的な用法になっていきます。素手だけでなく剣術や棒術にも応用が利きます。

3,剣術
これは鈴木雅美剣術師範代が解説実演しています。ガツッと打ち合えば真剣は折れたり曲がったりしますし木刀は折れたりしやすいものです。ですから鈴木師範代はフワリと柔らかく剣を使って衝撃を受け止めない太刀捌きを使いますから、御注目を・・・。

4,居合術
これも鈴木師範代にやってもらいました。闇雲に速くやるのでなく、フワッと捌いてヒョイッと太刀を付ける鹿島神流の技を参考にしています。

5,対錬
中級の対錬は、初級を少し難しくしたもので、組手構えからの攻撃に対するのが特徴で、添え手や連続蹴りなどを用いています。初心者には少し難しいでしょう。

6,護身術
最近の通り魔事件多発に対応する意味で護身術も入れてみました。主に対ナイフの護身術を解説指導していますが、中国扇子や傘を用いた護身術も収録しています。




ご購入希望の方は、以下の要項を満たしてメールにてご注文下さい。
(事務担当と販売・製作担当が別ですので、時間が掛かります。ご了承下さい。)

1.氏名(+ふりがな)
2.年齢(何歳代でOKです)
3.郵便番号+住所(送付先を明記してください。都道府県名も省略しないで下さい。)
4.電話番号
5.Eメール
6.ご職業
7.武術・武道・格闘技・スポーツ歴(会員の方は会員暦)
8.ご購入希望のDVDタイトル
9.何か一言


(注)教材用DVDを買った方から雑音があるとかプレーヤーで映らないという苦情がたまにあります。出荷前に作動チェックしておりますが、一応、交換には応じております。が、戻されたものをDVDプレーヤーで見てみると問題なかったりします。家内産業で手作りしておりますので、撮影時の戸外の音などが混じっていたりすることもありますし、プレーヤーとの相性の問題もあると思われますので、恐縮ですが機種を変えて再生してみることをお薦めします。また、DVDは強力な磁気に近づけたりするとダメになったりしますので、携帯電話とかに近づけないようにしてください。
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
著者プロフィール

yusinryu

Author:yusinryu
長野峻也(ながのしゅんや)。武術研究家。游心流武術健身法主宰。
武術指導、アクション殺陣指導致します。映画等のコラムも書きます。
関係者の方、ご連絡をお待ちしております。
yusin_mail_from2006
@yahoo.co.jp

リンク
FC2カウンター
最新記事
カテゴリー
長野峻也ブログ
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。